情報処理学会 情報処理教育委員会 シンポジウム
* 高校教科「情報」の現状と将来 [#qac25da2]

2003年度より高等学校の学習指導要領が改訂され,新しく普通教科「情報」が新設され,必修となった.これは,すべての生徒が,情報化の進展に主体的に対応できる能力と態度を身に付けるようになることが目的となっている.

しかし,開始から3年目の完成年度に入った現在,上記の目的を達するには教育内容が不十分であることや,教員の指導力不足,教員養成と就職,入学試験での扱いなど,多くの問題や課題が指摘されている.また一方で,高等学校の現場でも,教科教育以外の負担に対する不満や,科目「情報」不要論などの声が聞かれる.しかし,このような問題点は一般にはほとんど認識されていない.

こうした状況を踏まえて,本シンポジウムでは,現在の教科「情報」の問題点を整理し,その現状についてさまざまな角度から報告を行う.また,次期の学習指導要領改訂に向けての提言など,それらの問題点を解決するための提案も行う.

:日時|2005年10月29日(土曜日)10:00〜17:30
:場所|[[早稲田大学大久保キャンパス(理工学部)55号館N棟:http://www.sci.waseda.ac.jp/campus-map/]]
:主催|情報処理学会 情報処理教育委員会
:共催|情報処理学会 初等中等情報処理教育委員会
:|情報処理学会 コンピュータと教育研究会([[Web:http://ce.tt.tuat.ac.jp/]])
:後援|文部科学省
:|茨城県教育委員会
:|栃木県教育委員会
:|群馬県教育委員会(依頼中)
:|埼玉県教育委員会
:|東京都教育委員会
:|神奈川県教育委員会
:参加お申し込み|事前申し込みは終了しました。当日受付もいたしますので,直接会場にお越し下さい。
:参加費(資料代)|1,500円
* スケジュール [#s83677e1]
|09:55|開始御案内|総合司会 西田 知博(大阪学院大学)|
|10:00〜10:30|''招待講演'' 高校教科「情報」の現状と未来|永井 克昇(文部科学省 初等中等教育局 参事官付教科調査官)|
|10:30〜11:00|''基調講演(1)''教科「情報」への期待|川合 慧(東京大学大学院教授,情報処理学会一般情報処理教育委員会委員長)|
|11:00〜12:00|''基調講演(2)''日本の情報教育・情報処理教育に関する提言|筧 捷彦(早稲田大学教授,情報処理学会情報処理教育委員会委員長)|
|12:00〜13:00|休憩||
|13:00〜13:30|近畿圏の高校における現状と課題|中野 由章(千里金蘭大学)|
|13:30〜14:00|教科「情報」の実践と課題|天良 和男(東京都立駒場高等学校)|
|14:00〜14:30|高校教科「情報」と情報スキル|江澤 義典(関西大学)|
|14:30〜15:00|海外の情報教育事情 〜ユネスコとACMの提言〜|大岩 元 (慶應義塾大学)|
|15:00〜15:30|高校の普通教科「情報」とプログラミング|久野 靖 (筑波大学大学院)|
|15:30〜15:50|休憩||
|15:50〜17:30|討論会|司会:辰己 丈夫 (東京農工大学)&br;討論者:筧, 中野, 天良, 江澤, 大岩, 久野|