趣旨 §

2005年秋に公表した「日本の情報教育・情報処理教育に関する提言2005」に基づいた普通教科「情報」の次期内容,およびそれに対応する大学入試のあり方について,情報処理学会からの具体的提案を行い,関係者の意見を傾聴するとともに,シンポジウムの成果として「望ましい方向づけの合意」をめざす。具体的な内容としては,「情報I(現情報B+情報C)」「情報II(新設)」「情報IIIx(新設)」の新科目内容を試作教科書という形で提案し,それに対する入試問題案も提示する。また,「情報」入試を行う大学,大学入試制度に関する研究者,高等学校において先駆的な実践を行っている教員などの発表を受け,参加者全体で議論する。

概要 §

日時
2006年10月28日(土)10:00〜17:00
場所
早稲田大学大久保キャンパス(理工学部)55号館N棟
主催
情報処理学会 情報処理教育委員会(Web)
共催
情報処理学会 初等中等教育委員会(Web)
情報処理学会 コンピュータと教育研究会(Web)
後援
文部科学省
東京都教育委員会
神奈川県教育委員会
埼玉県教育委員会
千葉県教育委員会
群馬県教育委員会
栃木県教育委員会
茨城県教育委員会

プログラム §

10:00-
10:10
オープニング中野 由章(千里金蘭大)
10:10-
10:50
基調講演
 教科「情報」の確立を目指して
筧 捷彦(早稲田大)
10:50-
11:30
特別講演
 「情報」入試の現状と八つの問題点
武井 惠雄(帝京大)
11:30-
12:00
招待講演
 米国の大学入試と教科「情報」
石岡 恒憲(大学入試センター)
13:00-
13:30
招待講演
 教科「情報」と八大学情報科目入試検討WG
雨宮 真人(九州大)
13:30-
14:00
教科「情報」と大学入試竹田 尚彦(愛知教育大)
14:00-
14:10
韓国の初中等情報教育と日本の教科「情報」和田 勉(韓国高麗大/長野大)
代講:兼宗 進(一橋大)
14:10-
14:30
【緊急特別企画】必履修教科「情報」をどこがまともにやってるの?
 CIEC小中高部会のアンケート結果に見る教科「情報」未履修者の実態
辰己 丈夫(東京農工大)
発言:フロアの皆様
14:30-
15:00
教科「情報」と大学における情報基礎教育安岡 広志(東京情報大)
15:00-
15:30
教科「情報」新・試作教科書の提案久野 靖(筑波大)
15:45-
16:45
パネルディスカッション
 教科「情報」と教育現場
モデレータ
 中森 眞理雄(東京農工大)
パネリスト
 糸井 和宏(東京都立駒場高)
 深瀬 誠(神奈川県立津久井浜高)
 奥村 晴彦(三重大)
 辰己 丈夫(東京農工大)
16:45-
17:00
クロージング筧 捷彦(早稲田大)

ジョーシン06 Task Force (実行委員会) §

コーディネータ
中野 由章(千里金蘭大)
メンバ
奥村 晴彦(三重大)
筧 捷彦(早稲田大)
兼宗 進(一橋大)
久野 靖(筑波大)
辰己 丈夫(東京農工大)
中森 眞理雄(東京農工大)
並木 美太郎(東京農工大)
西田 知博(大阪学院大)
和田 勉(韓国高麗大/長野大)

問い合わせ先 §

担当
ジョーシン06 Task Force
電子メールにてお問い合わせ下さい。
メールアドレス:joshin06@kinran.ac.jp

タケダヒデユキ様から資料集代のご入金がありましたが,メールでのご連絡をいただいていません。至急 info@nakano.ac 宛てご連絡願います。